131008 シェフシャウエン
晴れ。

ティトゥアンからシャウエンへ。バスで移動、30分ほど遅れて出発。山道をひたすらぐねぐね曲がりながら進んでゆき、1.5hほどで到着する。センターへはタクシーがいなかったので仕方なく坂道を歩いて向かう。ハマン広場近くにあるホテルに向かい予約はしていなかったが無事にチェックイン。はじめは75DHといわれたが、60DHで交渉成立。

街を散策する。写真で見たとおり青く、こんな街があるとは不思議だ。一部の通りだけが青いのではなく、ほぼ街全体の壁が青で塗られており、玄関建具も青いものが多い。青でも薄かったり濃かったりするので微妙な変化があり、より楽しい。
シャウエンの街が一望できる展望台へと向かう。綺麗な街並み。街は山勾配に従って建てられていて、全体が薄く青い。
シャウエンはティトゥアンと違って観光客が多く、メイン通りはお土産屋が多い。通りには多くの小学生ほどの子供が元気に遊んでいる。街の雰囲気は客引きのストレスも少なく、のほほんとしていいてとても過ごしやすい。昨日とは大違いで快適で美しい街。
レストランには無料Wifiがあり、店員はWifiをウィフィと呼ぶ、僕が前に冗談で教えた読み方も間違いではなかったようだ。

おわり
[PR]
by spaising_ai | 2013-10-08 09:55 | ユーロ+の旅 2013
<< 131009 モロッコ、アルヘシラス 131007 セウタ、ティトゥアン >>