131006 カルモナ
晴れ。

セビリアから白い村カルモナヘ日帰り、バスで1時間もしないうちに到着する。
パラドールを目指し歩く、街はそれほど大きくなく狭い道に白い壁が続並ぶ。パラドール付近からの景色は一面なにもなく、荒そうな地が続く。カンボジアで行ったプレアヴィヒアからの景色に共通するものがあり、爽快な景色。
パラドールは高級ホテルだが、宿泊客じゃなくても入れ、宿泊以外の観光客が多い。中庭パティオの日よけルーフが黄色く、そのルーフを透過した光が異様な色をつくっている。
カルモナはそれほど観光客が多くなく、ゆっくり白い家を楽しめる。どの家も。風除湿のような玄関を抜けると中庭があり、道からみは玄関ドア越しにチラッと中庭が見える。どの家もその中庭が魅力的で、各家庭で様々な飾り付けをしている。
門の上からカルモナの街を眺める。びっくりするほど綺麗。今まで見たことのない新しい部類の街並み。

おわり
[PR]
by spaising_ai | 2013-10-06 12:38 | ユーロ+の旅 2013
<< 131007 セウタ、ティトゥアン 131005 セルビア >>