130915 ウイーン2
晴れ。ウィーン市内を軽めにまわる。

ミュージアムクオーターの外観だけみてから、美術史博物館へ。はじめは展示を見る気がなかったが、ブリューゲルとフェルメールをみたくてオーディオガイドまでつけてじっくり見ることに。
まず建物内部に入って階段吹き抜け部分にクリムトの絵があるがイマイチなんとも感じない。順にラファエロなどの絵を見たあと、ついにブリューゲルの部屋に。やっぱ凄い、絵の中の物語が面白い、絵のちっちゃな人まで楽しい動きをしていたりするから細部までじっくり鑑賞。ブリューゲルの本が欲しくなった。

夜の市内の様子を見に行く。市庁舎は近くまで行くより遠くからみるほうが綺麗。ほか主要な建物はほとんどライトアップされている。大通りはそれほど賑やかではなかったし、小さな通りになると薄暗くウィーンじゃなければ怖く感じる。

おわり
[PR]
by spaising_ai | 2013-09-15 10:49 | ユーロ+の旅 2013
<< 130916 ザルツブルク 130914 ブダペスト >>