130914 ブダペスト
雨のち曇り。ハンガリー、ブダペストへ日帰り。

駅に到着し、まず国が変わったことが実感できる。ホームがチョットきたなく古びた感じ。色彩が少なく、売店がショボい。通過がユーロでは無いため、表示はすべてフォリント。物価は少し安い気がする。
地下鉄乗り場入口では必ず人が切符をしっかりチェックしている、自動改札つければいいのに。バスではチケットコントロールに遭遇、私服でバスに載ったあとゼッケンをつけ、チェックをはじめる。ブダペストはチケットチェックを徹底している。

内装が豪華といわれるマクドへ。まぁ確認程度のもの。
小雨と突風がつらいが、くさり橋、王宮へと向かう。川、橋、ランドマーク王宮の構成は、プラハと同じで見え方も似ている。ブダペストは川幅がかなり広く、街や王宮が無彩色のため華やかさには欠け、川沿いのビューポイントにトラムが走っているため、プラハのほうが圧倒的に綺麗。くさり橋の構造は面白い。

王宮からは街並みがよく見える。綺麗だが色の無い街並み。王宮周辺を歩き、しないに戻る。教会前の広場ではイベントをしていて、ハンガリーの民族衣装をきて音楽に合わせてダンスを披露している。陽気な音楽でステップが特徴的で見ているほうも楽しくなる。

丘を登り、王宮とは別のポイントから街並みを眺める。ブダとペストが大きなドナウ川で切り離されているのがよく見える。それにしても、色が無い。

おわり
[PR]
by spaising_ai | 2013-09-14 18:11 | ユーロ+の旅 2013
<< 130915 ウイーン2 130913 グラーツ >>